難聴を100%で呈する!耳硬化症の原因と治療法について

難聴を100%で呈する!耳硬化症の原因と治療法について

物事に100%など有り得ないと周囲は述べます。しかし、医学の世界においてそれは通用せず、一部絶対的な症状を見せる疾患が存在するのです。

 

それこそ「耳硬化症」であり、その疾患の性質上必ず難聴という症状を示してしまうのです。

 

今まさに難聴で、医療機関を受診されていない方はもしかすると・・・?

 

今回は耳硬化症についてその原因と治療法についてお伝えしますので、この疾患を頭の片隅に置いておき、「難聴」の症状が現れたら参考にするようにしましょう。

 

耳硬化症とは?

 

耳硬化症とは、難聴(特に「伝音性」と呼ばれる音が伝わらない為に起こる難聴が多い)を来す割合が最も多い疾患で、進行すると日常生活すら十分に営む事が出来なくなります。

 

好発期は13歳〜15歳辺りなのですが、非常に遅い進行度で30歳代になってようやく自覚症状が現れるようになります。

 

罹患者の多くは女性で、男性の2倍程度である事が明らかになっています。

 

全ての耳疾患の1%程度であり白人に罹患者が偏っている事から、耳硬化症という疾患そのものの知名度が非常に低く、それにより発見や対応が大きく遅れてしまうのが我が国の耳硬化症に関する現状だと言えます。

 

その進行度の遅さと疾患の知名度が低さ故に、かなり後期になってから発見されるケースが多いのですが、そのほとんどは外科的処置により飛躍的に改善される良性の耳疾患なのが幸いしています。

 

原因と症状

 

そもそも耳硬化症の罹患者がそれほど多くない事により、未だ研究は進められておらず原因は不明となっています。

 

女性に罹患者が多い事から、ホルモンが影響しているのではと言われてはいますが、あくまで想像の範疇です。

 

なお、白人に多いと記述しましたが、家族間で耳硬化症が発現する事もあり、遺伝的な要素も無視出来ないとされています。

 

さらに麻疹の感染も影響しているのではないかとの報告も確認され、何にせよ今後の研究による解明が期待されます。

 

症状については、冒頭でも説明しましたが「100%」難聴が現れます。

 

耳硬化症を発症した場合、いずれ必ず難聴を来すのです。その他、耳鳴りや閉塞感、めまいなどを引き起こします。

 

耳鳴りについても全患者の70%程度、閉塞感も30%以上というデータがあり、これにより耳硬化症という疾患は「典型的な」症状を呈する疾患だと判断出来るでしょう。

 

特徴的と言える症状としては、「妊娠後に」難聴が悪化するというものがあります。なお治療しない場合、40歳代が症状のピークになります。

 

治療法について

 

主な治療法は外科的処置になります。耳硬化症は、耳の内部にあるアブミ骨の動作が上手くいかない為に難聴を引き起こします。

 

よって動作しないアブミ骨を摘出し、人口アブミ骨と交換する手術を行うのです。

 

人口アブミ骨には、セラミックス製、チタン製といくつかの種類があります。

 

当然、素材によりコストに差がありますので、医師にしっかりと確認して適切なものを選ぶようにしましょう。

 

なお、手術の成功率は9割程度で非常に高い数値となっています。

 

よって、耳硬化症と診断された場合は積極的に治療を受けるべきであると言えるでしょう。

 

ちなみに、服薬による治療は「ありません」。

 

耳硬化症に対する有効な薬剤というのは存在せず、どうしても手術などの外科的処置を避けたいと思われる方に対しては、補聴器による対症療法で経過観察をする事になります。

 

まとめ

 

日本における難聴を示す病気というのは限られており、おおよそ固定観念により決め付ける傾向にあります。

 

出来ればもっと視野を広くし、多角的に疾患を見られる視点を作る事が、この珍しい耳硬化症をも発見出来る手立てになるのかもしれません。

 

よって医療従事者のみならず、一般の方も医師に意見が出来るよう、珍しい病気も抑えておく事が重要です。


関連ページ

耳の中がガサガサ音をたてて気になる!その原因と対処法
耳の中がガサガサ音をたてて気になる!その原因と対処法
気持ちいい耳掃除のコツ
気持ちいい耳掃除のコツ
放置すると面倒な事に?中耳炎の症状や治療を解説
放置すると面倒な事に?中耳炎の症状や治療を解説
現代のストレス社会が生み出すメニエール病という疾患を知る
現代のストレス社会が生み出すメニエール病という疾患を知る
雑な耳かきが及ぼす悪影響!外耳道炎に注意
雑な耳かきが及ぼす悪影響!外耳道炎に注意
突如聞こえなくなった耳・・・突発性難聴の概要と対処について
突如聞こえなくなった耳・・・突発性難聴の概要と対処について
耳への刺激が閉鎖を生む!?外耳道閉鎖症の概要と改善方法について
耳への刺激が閉鎖を生む!?外耳道閉鎖症の概要と改善方法について
通常の外耳道炎とは比べ物にならない激痛!耳せつの原因と治療法について
通常の外耳道炎とは比べ物にならない激痛!耳せつの原因と治療法について

トップページ サイトマップ