どうして口内炎は起こる?そのメカニズムと対処法

どうして口内炎は起こる?そのメカニズムと対処法

せっかく美味しいものを食べても「痛っ!!」・・・そんな台無しを演出してしまう口内炎は、本当に迷惑なものです。

 

ではこの口内炎、どうして起こるのでしょうか?そのメカニズムとは?口内炎に対する知識を深め、効果的な対処を行っていきましょう。

 

どのようにして口内炎は起こるのか

 

口腔内は通常、ビタミン等により正常なバランスを保っています。

 

しかし、そのビタミンが不足したり、外的要因による刺激やウイルス等の侵入、ストレス過多によりそのバランスが崩れる事になります。

 

バランスが崩れた口腔内は、血管から炎症物質や痛み物質を発現させ口内炎を発現させてしまいます。ただ、体質により炎症だけでおさまったり口内炎が発現しない場合もあります。

 

このように口腔内は絶妙なバランスで成り立っており、それが崩れる事により「異常発生」となり、SOSという形で口内炎という表現をするのです。

 

そして、その痛みは鮮烈です。口の中に痛みがあればそれはまさしくSOSだと理解し、直ちにその対処を行うよう考えなければなりません。

 

口内炎の種類やその症状

 

一口に口内炎と言っても数多くその種類はあります。

 

代表的なもので「アフタ性」、ウイルス感染により発現する「ウイルス性」、アレルギー反応による「アレルギー性」、喫煙により発現する「ニコチン性」、水疱と潰瘍が伴う「カタル性」があります。

 

特にアフタ性口内炎は、ほとんどの方に経験があるのではないでしょうか?免疫力の低下でも現れるアフタ性は、ちょっとした体調不良でも現れるのでよく見かける筈です。

 

そして、現れる症状は「激しい痛み」です。口内炎の発現始めは飲食によって痛みを感じますが、悪化した場合は飲食せずとも日常生活で常時痛みを感じる程になります。

 

この状態で、食物等の何かが接触した場合は飛び上がる程の痛さになり、それにより病院へ向かう方も少なくないようです。

 

効果的な対処法について

 

基本的な対処としては、やはり市販の塗布薬となります。現在は口内炎全般に有効な塗布薬が開発されており、一定の効果を挙げています。

 

 

そして何より、「口腔内を清潔に保つ」のが口内炎を悪化させない何よりの手段となります。いくら薬を使用しても、口腔環境が悪ければ意味はありません。

 

ビタミンBを摂取するのも有効です。アフタ性口内炎の場合、ビタミン不足で発現するケースが多いので、ビタミンB1を摂取する事で劇的に回復するケースもあるようです。

 

 

ただし、口内炎が2週間経過しても完治しない場合は要注意です。この場合、その他の疾患により口内炎が発現している可能性があるので、医療機関への受診が必要となります。

 

同時に発熱を呈したり、口腔全域に口内炎が及んでいたりした場合も、個人でどうこう出来るものではない可能性が高いと言えます。

 

バランスのいい食事を心がけましょう

 

口内環境を整えるためには、バランスよく栄養を取る必要があります。

 

ただ、食事でバランスを取るのはなかなか大変なので、そんなときはサプリを利用してみるのもいいですよ。

 

まとめ

 

言ってしまえば、口の中に小さな潰瘍が出来るだけです。しかしその痛みと言えば、思い出すだけで戦慄を覚えるものです。

 

常に口腔環境を整えるという意識が、口内炎予防に求められる要素なのです。


関連ページ

舌が荒れる原因は?もしかして病気?
舌が荒れる原因は?もしかして病気?
あなたの口臭がきつい原因を突き止めて改善する方法
あなたの口臭がきつい原因を突き止めて改善する方法
その口の中の違和感・・・ドライマウスが原因かも
その口の中の違和感・・・ドライマウスが原因かも
いつまでも歯の健康を・・・歯周病について知らなければいけない事
いつまでも歯の健康を・・・歯周病について知らなければいけない事
顎の痛みだけじゃない?顎関節症の原因と改善方法について
顎の痛みだけじゃない?顎関節症の原因と改善方法について
「歯」だけで終わらない!?虫歯の概要と危険性
「歯」だけで終わらない!?虫歯の概要と危険性
思う以上に問題あり!?「親知らず」の弊害と対処法について
思う以上に問題あり!?「親知らず」の弊害と対処法について
口の痛みは感染症?口腔カンジダ症の概要と治療について
口の痛みは感染症?口腔カンジダ症の概要と治療について
歯の「ズキン!」の原因となる知覚過敏の概要や対処法について
歯の「ズキン!」の原因となる知覚過敏の概要や対処法について
いつまでも健康な歯を保つ「正しい歯磨き」をあなたはしていますか?
いつまでも健康な歯を保つ「正しい歯磨き」をあなたはしていますか?
インプラント義歯は危険?知識を付けて適切な医師選びを
インプラント義歯は危険?知識を付けて適切な医師選びを
お口のトラブルで「見落としがち」な要素!舌苔をあなたは放置していませんか!?
お口のトラブルで「見落としがち」な要素!舌苔をあなたは放置していませんか!?
鼻の症状なのに原因は「歯」!?歯性上顎洞炎の原因と治療法について
鼻の症状なのに原因は「歯」!?歯性上顎洞炎の原因と治療法について

トップページ サイトマップ