顎の痛みだけじゃない?顎関節症の原因と改善方法について

顎の痛みだけじゃない?顎関節症の原因と改善方法について

近頃、顎の痛みが無視出来ない程のものになって来ていませんか?それは明らかに顎関節症であり、治療の必要があります。

 

「治療」と言うと仰々しいものを想像するかと思いますが、実のところ「ちょっとした」事でその痛みが改善される事が多いのです。

 

その為に今回は顎関節症について、その原因や改善の為の「ちょっとした」事についてお伝えします。

 

顎関節症とは?

 

口の開け閉めの際に顎が痛む疾患です。痛みを発する箇所は、主に咀嚼筋と顎関節となります。

 

役割はそれぞれ、口の開け閉めに使われる筋肉と、顎を動かす支点となる部分です。

 

若い女性に多く、日にち薬でまもなく改善されるものから、会話すらままならなくなる重症型となるケースもあります。

 

基本、顎関節症の症状は「顎の痛み」と言われていますが、実際の症状は多岐に渡り、症状が治まっても自分が顎関節症であった事すら気付かないケースもかなりの割合に上ります。

 

それにより、日本人口の半分が一生に一度は経験すると言われる程一般的な疾患にも関わらず、意外と顎関節症としての罹患者が少ないのは、それが理由であると考えられます。

 

原因と症状

 

原因は様々な事が考えられますが、やはり物理的な要素が最大の原因であると言えます。

 

顎関節症は、異常な噛み合わせにより咀嚼筋の疲労や緊張を促し、それにより顎関節に負担が掛かり痛みが現れてしまうのですが、それを引き起こすのが「噛み合わせの異常」です。

 

通常の噛み合わせの異常(歯並びが悪い、食事中に負担の掛かる咀嚼など)も勿論の事、ストレスなどにより睡眠中に歯ぎしりを行うのも顎関節症の原因となります。

 

症状は、「顎の痛み」とよく言われていますが、痛みを呈す事なく「雑音」「異音」が現れたり、顎とは無関係な部分が痛む事もあります。

 

そして、特にこれと言った症状がない場合もあり、これにより自分が顎関節症であると気付かない要因となるのです。

 

症状が継続した場合、顎関節に変形をもたらす可能性もあり、異常に気付けばすぐに医療機関に相談しなければならないと言えます。

 

改善方法について

 

これだけ問題の多そうな顎関節症ですが、実のところは「ちょっとした事」で改善は可能です。

 

そもそも、顎関節症の9割は特別な治療を必要とせず、放置でも大半は改善します。

 

ただし放置の場合は治癒に期間を要する為、顎付近のマッサージやマウスピースの装着などで治癒期間を短縮する事もあります。

 

ですが、やはり自分で改善するに越した事はありません。その場合、「顎の体操」を行うと良いでしょう。

 

「痛みが出ない範囲」で、顎を突き出したり引っ込めたり、左右に振ったり口を開けたりして、咀嚼筋を鍛えたり顎のバランスを整える事で顎の機能が正常に戻ります。

 

もう一度言いますが、「痛みの出ない範囲」でです。痛みが出るような動作は逆効果ですので、決して無理をしないようにして下さい。

 

まとめ

 

基本、顎の異常を感じたら歯科医院に相談するのがベストなのですが、正直なところ顎関節症程度であれば個人で改善は可能です。

 

ただし、顎の痛みやその他顎関節症に関わる症状「以外」の症状を感じた場合、直ちに歯科医院に相談に向かうのがベストです。何が隠されているかは分かりませんから。


関連ページ

舌が荒れる原因は?もしかして病気?
舌が荒れる原因は?もしかして病気?
どうして口内炎は起こる?そのメカニズムと対処法
どうして口内炎は起こる?そのメカニズムと対処法
あなたの口臭がきつい原因を突き止めて改善する方法
あなたの口臭がきつい原因を突き止めて改善する方法
その口の中の違和感・・・ドライマウスが原因かも
その口の中の違和感・・・ドライマウスが原因かも
いつまでも歯の健康を・・・歯周病について知らなければいけない事
いつまでも歯の健康を・・・歯周病について知らなければいけない事
「歯」だけで終わらない!?虫歯の概要と危険性
「歯」だけで終わらない!?虫歯の概要と危険性
思う以上に問題あり!?「親知らず」の弊害と対処法について
思う以上に問題あり!?「親知らず」の弊害と対処法について
口の痛みは感染症?口腔カンジダ症の概要と治療について
口の痛みは感染症?口腔カンジダ症の概要と治療について
歯の「ズキン!」の原因となる知覚過敏の概要や対処法について
歯の「ズキン!」の原因となる知覚過敏の概要や対処法について
いつまでも健康な歯を保つ「正しい歯磨き」をあなたはしていますか?
いつまでも健康な歯を保つ「正しい歯磨き」をあなたはしていますか?
インプラント義歯は危険?知識を付けて適切な医師選びを
インプラント義歯は危険?知識を付けて適切な医師選びを
お口のトラブルで「見落としがち」な要素!舌苔をあなたは放置していませんか!?
お口のトラブルで「見落としがち」な要素!舌苔をあなたは放置していませんか!?
鼻の症状なのに原因は「歯」!?歯性上顎洞炎の原因と治療法について
鼻の症状なのに原因は「歯」!?歯性上顎洞炎の原因と治療法について

トップページ サイトマップ