口の痛みは感染症?口腔カンジダ症の概要と治療について

口の痛みは感染症?口腔カンジダ症の概要と治療について

口内炎でもない、舌炎でもない、しかし口に催す妙な痛み・・・もしかすると、それは口腔カンジダ症かもしれません。

 

口の中に痛みを催す疾患は色々とありますが、口腔カンジダ症の場合はいささか面倒な事になるようです。

 

よって今回は、口腔カンジダ症についての概要や治療について記述しますので、改善の一手にして下さい。

 

口腔カンジダ症とは?

 

口腔カンジダ症は別名「鵞口瘡(がこうそう)」と呼ばれ、常在菌のひとつであるカンジダの日和見感染(免疫の低下により発症する感染症)です。

 

抵抗力が比較的弱い、高齢者や乳児・幼児、免疫系の疾患を持つ、抗菌薬剤等の投薬中の方など、免疫力がもともと低い、若しくは一時的に免疫力が低下した方が発症します。

 

状態や発生機序により区別されており、それぞれ「急性偽膜性」「急性萎縮性」「慢性肥厚性」「慢性萎縮性」と名称が異なっています。

 

⇒ どうして口内炎は起こる?そのメカニズムと対処法

 

症状について

 

症状については、カンジダ症の種類で異なってきますので、それぞれを下記に記述します。

 

1.急性偽膜性

 

舌や唇に白い苔のようなものが発現します。それにより、食事の最中に痛みが現れたり、出血をきたす事もあります。

 

放置した場合、白い苔のようなものは拡大し、口腔内が真っ白になる事もあります。当然、食事の最中の痛みはさらに強くなります。

 

2.慢性肥厚性

 

これ単独での発症はまず無く、急性偽膜性からの進行、移行したものとなります。白い苔は急性偽膜性のものと比較してより厚くなり、粘膜が硬質化してしまいます。

 

3.急性萎縮性

 

別名「急性紅斑性」とも言われています。抗生物質の使い過ぎなど、その他の疾患の治療中に現れる事が多いものです。

 

舌等がびらん状となり、強い痛みを伴います。

 

4.慢性萎縮性

 

又は「慢性紅斑性」と呼ばれています。

 

無症状のケースも少なくないのですが、時折痛みを発する事があるようです。

 

なお喉や食道にもカンジダは発症し、その際は強い痛みを伴います。

 

ですが、食道に至っては自分で確認する事が出来ない為(白い苔)、いつまでも痛みが残る場合は医療機関に相談するのが良いでしょう。

 

治療と予防

 

カンジダは要は真菌(カビ)である為、抗真菌薬を使用するのが一般的です。その他、ビタミン剤や整腸剤も併用する事があります。

 

予防としては、やはり「口腔内のケア」が最大の効果を挙げます。お口の中を清潔に保っていますか?

 

もし心当たりがあるなら、意識的に口の中を清潔に保とうとする行動が必須となります。

 

ただし、個人による口腔内のケアだけでは「治療」は出来ませんので、あくまで予防の観点でケアをするようにして下さい。

 

なお、カンジダ症が慢性的になった場合、免疫系の疾患が考えられるので血液検査などを行うと良いでしょう。

 

それと、幼児の発生理由に「哺乳瓶や母親自体が不衛生」である事もあるので、これらを清潔に保つ事が必要になります。

 

まとめ

 

一見、口内炎と間違えてしまうこの口腔カンジダ症。

 

個人では治療に至らないにも関わらず、「とりあえず様子を見よう」という考えを持ってしまう傾向が強いものですので、放置すれば病理は間違いなく拡大すると判断し、「まずは」医師に相談して下さい。


関連ページ

舌が荒れる原因は?もしかして病気?
舌が荒れる原因は?もしかして病気?
どうして口内炎は起こる?そのメカニズムと対処法
どうして口内炎は起こる?そのメカニズムと対処法
あなたの口臭がきつい原因を突き止めて改善する方法
あなたの口臭がきつい原因を突き止めて改善する方法
その口の中の違和感・・・ドライマウスが原因かも
その口の中の違和感・・・ドライマウスが原因かも
いつまでも歯の健康を・・・歯周病について知らなければいけない事
いつまでも歯の健康を・・・歯周病について知らなければいけない事
顎の痛みだけじゃない?顎関節症の原因と改善方法について
顎の痛みだけじゃない?顎関節症の原因と改善方法について
「歯」だけで終わらない!?虫歯の概要と危険性
「歯」だけで終わらない!?虫歯の概要と危険性
思う以上に問題あり!?「親知らず」の弊害と対処法について
思う以上に問題あり!?「親知らず」の弊害と対処法について
歯の「ズキン!」の原因となる知覚過敏の概要や対処法について
歯の「ズキン!」の原因となる知覚過敏の概要や対処法について
いつまでも健康な歯を保つ「正しい歯磨き」をあなたはしていますか?
いつまでも健康な歯を保つ「正しい歯磨き」をあなたはしていますか?
インプラント義歯は危険?知識を付けて適切な医師選びを
インプラント義歯は危険?知識を付けて適切な医師選びを
お口のトラブルで「見落としがち」な要素!舌苔をあなたは放置していませんか!?
お口のトラブルで「見落としがち」な要素!舌苔をあなたは放置していませんか!?
鼻の症状なのに原因は「歯」!?歯性上顎洞炎の原因と治療法について
鼻の症状なのに原因は「歯」!?歯性上顎洞炎の原因と治療法について

トップページ サイトマップ