内臓と健康の話

内臓と健康の話記事一覧

胃がもたれる・むかむかするときの対処法

仕事帰りのお付き合い、飲み会、昨晩の多量の食事等、胃のもたれやむかつきは現代病のひとつとなっています。経験のある方はこれらの症状に対し、様々な対策を考え実行してきたと思います。しかし一向に改善されない・・・当然です。日常的にそのリスクを伴う行動をしていては、改善されるものも改善される訳がないのです。...

≫続きを読む

ここ近年でよく聞く機能性胃腸症とは?

あなたは機能性胃腸症という言葉を聞いた事がありますか?多くは、安倍総理が患いマスコミを介して知った方がほとんどでしょう。しかしこの病気、ようやく近年で概念が生まれましたが、もっと従来から患っていた方も非常に多く、他人事ではないのです。もしかしたら自分にも当てはまるかも・・・?今回は機能性胃腸症を知り...

≫続きを読む

いつもの症状?油断出来ない胃腸の調子

「胃腸の調子が悪い」・・・このような台詞、自分でも自分以外の周囲でも聞き及んだ事がある筈です。それだけ一般的・・・いえ、もはや「当たり前」「よくある」症状であり、多くは日にち薬で特別な処置を考える事もないでしょう。ではこのような症状、一体何を原因としているのでしょうか?今回はそれらについて説明します...

≫続きを読む

虫垂炎と軽く考えていると・・・とんでもない事に!

「虫垂炎」という言葉、まず事の重大さを考える事もなく、「薬で散らせばいい」「簡単な手術で治る」程度にしか認識されていないと言っても良いでしょう。中には我慢に我慢を重ね、「たかが虫垂炎」と放置する方も珍しくはありません。今回は、そのように軽視される虫垂炎の危険性についてお伝えします。虫垂炎とは?虫垂炎...

≫続きを読む

発症すれば直ちに「死」?劇症肝炎の概要と予防について

人間の命を奪う病気は様々です。徐々に体を蝕み、少しずつ命を削る病気もあれば、突如発症し直ちに命を奪う病気もあります。その中における「劇症肝炎」という病気は後者に位置されており、あなたの命や大切な人の命をあっと言う間に奪ってしまう恐ろしいものなのです。今回は、そんな恐ろしい劇症肝炎について、概要と予防...

≫続きを読む

内蔵の健康は肝臓から?脂肪肝の概要と対処法について

肥満が気になる、体重が気になる方は、健康診断で「脂肪肝」と診断された事がありませんか?多くは、診断されたところで「ダイエットをして下さい」等の指導を受けるに止まっている事かと思います。そして、そのまま経過観察で何時まで経っても改善されない・・・実はその状態を保つ事は、内蔵にとって非常に危険なのです。...

≫続きを読む

若年層に多発!?気胸の概要と治療法について

突然の胸の痛み!!・・・あなたは何を想像しますか?狭心症?心筋梗塞?その方がご年配であれば、それらの疾患が想像出来るでしょう。ですが、その胸の痛みを訴えている方が10代20代であれば・・・普通、その年代では心疾患は考えにくいと思います。このケース、もしかすると気胸の可能性があります。今回は気胸の概要...

≫続きを読む

急性膵炎と慢性膵炎の概要と治療法について

膵臓の機能はご存じですか?消化液やホルモンを体内に分泌し、消化した食べ物から出た糖をエネルギーにするという大切な役割を持っています。ですがその膵臓、特定の要素によりその機能が失われ、時に「膵炎」としてヒトの体に悪影響を及ぼしてしまいます。今回は、そんな膵炎を「急性」「慢性」とそれぞれご紹介しますので...

≫続きを読む

咳が続く程痛みが強くなる!?胸膜炎の概要と治療法について

咳が出る病気には多くの種類がありますが、大半は日にち薬で軽快しいずれその咳は消失します。ですが、いくら日を過ぎてもしつこく現れる咳と、それに伴って日に日に悪化する胸の痛み・・・それは胸膜炎である可能性が高いと考えられます。時に呼吸だけで胸の痛みを呈するこの胸膜炎について、今回はその概要等をお伝えしま...

≫続きを読む

切るべき?切らないべき?「ポリープ」への対処について

中高年という年代となると、ポリープという病状を一般的に聞き及ぶ事になるでしょう。あなたの周囲にも、ポリープ持ちの方が居る事だと思います。そして、ポリープである以上それは無害と診断され、多くはそのまま経過観察の道を辿る事になります。ただ、癌化する可能性も示唆されており、切るべきか切らないべきか悩むとこ...

≫続きを読む

発症のピークは20代!?潰瘍性大腸炎の原因と治療について

「若いから病気にならない」という意識は、「それほど」間違っていません。抵抗力も体力もあり、何より元気一杯なのですから。ところが、「潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)」はその例に当てはまりません。しかも「難病指定」という厳しい位置付けにある疾患なのです。今回は潰瘍性大腸炎の具体的な内容を知り、...

≫続きを読む

癌の確率急上昇!?ピロリ菌が及ぼす人体への影響について

人体には様々な細菌が住み着いています。人体を守る為の常在菌などが代表的ですが、一部出来れば住み着いて欲しくない、招かれざる菌が存在します。その菌こそ「ピロリ菌」であり、ネットや書籍、ニュースでもよく取り上げられ、その知名度はますます上昇しているのが現状です。ではこのピロリ菌、人体にどのような影響を及...

≫続きを読む

生肉は特に厳禁!病原性大腸菌の概要と治療法について

O-157という名称、まだまだ記憶に新しい事でしょう。これは病原性大腸菌の一つであり、世間で多くの方の命を奪い一時期ニュースでも頻繁に取り扱われる話題の一つでした。しかしこの病原性大腸菌、ニュース等で取り扱われた時期だけの一過性のものではなく、毎年時期になればそこら中に分布しているのです。今回は病原...

≫続きを読む

腸のあちこちに潰瘍・・・クローン病の概要と治療法について

お腹の調子が悪いと感じた場合、大抵「悪い物でも食べたかな?」「最近飲み会が続いたから」と、さして思うところもなく気楽に考えてしまいます。ですが、そのお腹の調子の悪さが「指定難病」によるものだとしたら・・・?それはもう愕然とする事でしょう。今回はクローン病についてお伝えします。ですので、もしあなたが罹...

≫続きを読む

食道がんの概要と症状、リスクについて

喉は声を発する、食物が通るという、ヒトの生活の要を担っています。何かの拍子で一時的に痛め、声が出ない、食物が通らないという事もしばしばあります。ですが、「一生」声が出ない、食物も通らない・・・そんな目に会った時、あなたはこれからの人生どうされますか?今回は食道がんについて、概要や症状、そのリスクを知...

≫続きを読む


トップページ サイトマップ