誰しもが過剰摂取?「塩」を減らして血圧改善

誰しもが過剰摂取?「塩」を減らして血圧改善

塩(塩化ナトリウム)は、ヒトが生命活動を維持する為に必ず必要となるもので、少なくとも「毎日」摂取しなければならないものです。

 

しかし、これが「過剰摂取」となると別問題です。塩分過多になる事により、高血圧、心疾患、腎疾患を招く可能性があり、中でも「高血圧」については多く方が知るところであると言えます。

 

塩分は1日5gもあれば十分であるにも関わらず、国内平均摂取量は何と10gを超えているのが現状なのです。これでは血圧への著しい影響が避けられません。

 

よって今回は、「誰しもが過剰摂取」しているであろう塩を減らし、血圧を改善する方法をお伝えします。

 

減塩ってどうなの?

 

減塩=おいしくない?

 

減塩が忌避される最大の理由として「食べ物がおいしくなくなる」というものがあります。

 

塩気はその食べ物の「おいしさ」に直結します。と言う事は塩分を減らす、塩分を無くすという行為は、イコール食事がおいしくなくなるという結果となるのです。

 

食事は毎日の事であり、そのような「おいしくない」を毎日続けていては、いくら血圧の為だとは言えいずれその減塩生活も破綻します。それにより、食事にちょっとした工夫が求められるのです。

 

例えば「出汁」の存在です。塩分を減らす分、強い出汁を取る事でうま味が増し、そのうま味が「塩分の代わり」となり塩分過多を防ぐ事になるのです。このように食事に対し工夫をし、減塩である食生活でも十分な満足を得られるよう考えていきましょう。

 

外食との付き合い

 

働き盛りの場合、職場の同僚等との付き合いの関係で、居酒屋等の外食へ赴く頻度は非常に高いと思われます。

 

専業主婦であっても、ご近所さんとランチをご一緒したり、外食の可能性が無いとは言い切れません。

 

どなたでもご存じでしょうが、外食には塩分が多量に使用されており、外食の頻度が増える事は高血圧という結果を生み出す要因となるのです。

 

しかし外食は避けられない・・・という方は、外食においても比較的塩分量が少なくなるよう配慮する事が重要です。

 

例を挙げると、サラダ等の野菜をメインとするものや、付属のソースなどはかけない、見た目から高カロリーなものを避けたりです。

 

カリウムを意識的に摂取する

 

それでも、どうしても塩分の過剰摂取が避けられない方は、塩分排出を促進するカリウムを意識的に摂取する事が必要です。

 

さらに血圧を低下させる作用もあるので、まさに高血圧患者にはうってつけなのです。

 

カリウムを多く含む食品は「野菜」「豆類」「果物」が挙げられますので、高塩分の食事後はこれらを積極的に摂取するよう心掛けましょう。

 

発汗すればカリウムは排出されてしまうので、この辺りにも留意して摂取を考えると良いと思います。

 

ただしこのカリウム、腎疾患を持つ患者には禁忌であり、過剰摂取も高カリウム血症を引き起こすので慎重に摂取する必要があります。

 

減塩のまとめ

 

塩分についてまとめましたが、塩分を避けたところで高脂質、高コレステロールの食事を摂り続けていては意味がありません。

 

あくまで「塩分を控えめにバランス良く」が、血圧をコントロールしていく基本的な方法である事をしっかりと認識しておきましょう。


関連ページ

採るもの採ろう!万能優等生のサプリメント
採るもの採ろう!万能優等生のサプリメント
添加物は一切いらない?健康と食の安全性について
添加物は一切いらない?健康と食の安全性について
カップラーメンは健康を害するか否かに迫る!
カップラーメンは健康を害するか否かに迫る!
ジャンクフードの具体的な身体への弊害@
ジャンクフードの具体的な身体への弊害@
ジャンクフードの具体的な身体への弊害A
ジャンクフードの具体的な身体への弊害A
働き盛りの男性は注意!痛風の辛さを知る
働き盛りの男性は注意!痛風の辛さを知る
血糖値を上げない為の食事の知恵と対処法
血糖値を上げない為の食事の知恵と対処法
健康の大敵?「お菓子」と上手に付き合う!
健康の大敵?「お菓子」と上手に付き合う!
飲み過ぎに注意!ペットボトル症候群を知る
飲み過ぎに注意!ペットボトル症候群を知る
梅雨から真夏日にかけて要注意!食中毒の怖さを知る
梅雨から真夏日にかけて要注意!食中毒の怖さを知る
改めて考え直さなければならない「早食い」の考え方
改めて考え直さなければならない「早食い」の考え方
夏場に多い食中毒に対する予防や消毒について
夏場に多い食中毒に対する予防や消毒について
日本人の主食「ごはん」をたくさん食べるのは健康に良い?悪い?
日本人の主食「ごはん」をたくさん食べるのは健康に良い?悪い?
「野菜食べなさい」の理由について知る
「野菜食べなさい」の理由について知る
カフェインは「悪」!?コーヒーは健康を害するものか否かを検証
カフェインは「悪」!?コーヒーは健康を害するものか否かを検証
発展途上国だけの問題じゃない!ビタミン欠乏症の概要と対策について
発展途上国だけの問題じゃない!ビタミン欠乏症の概要と対策について
「飽食の現代」だからこそ?栄養失調の原因と対策について
「飽食の現代」だからこそ?栄養失調の原因と対策について
見た目の気にしすぎが原因?拒食症の概要と改善について
見た目の気にしすぎが原因?拒食症の概要と改善について
何が何でも食べたい飲みたい!夜間摂食症候群の原因と治療法について
何が何でも食べたい飲みたい!夜間摂食症候群の原因と治療法について

トップページ サイトマップ