突然頭がズキズキ痛い!片頭痛の原因と対策

突然頭がズキズキ痛い!片頭痛の原因と対策

日常生活の中で突然襲いかかる片頭痛・・・これに悩まされる方が従来と比較して増加の一途を辿っています。特に女性に多く、思わず自分も・・・と思う方も多いと思います。

 

何せ「突然」であり、症状が現れた際にその対処に困るのが辛いところです。今回は、そんな片頭痛に悩まされいる方へ、その原因と対策をお伝えします。

 

片頭痛の原因とは?

 

片頭痛は、脳血管の急激な拡張によるものが原因となります。拡張した血管が炎症を起こし、三叉神経に痛み刺激を与える為に起こります。

 

片頭痛を引き起こす要因として、寝不足等の生活習慣の乱れ、疲労、光等による視覚刺激、音による聴覚刺激、喫煙、飲酒、アレルギーが挙げられます。さらに、特定の食品やストレス、別の疾患である緊張型頭痛でも片頭痛を引き起こす要因となります。

 

この中では、やはり「生活習慣の乱れ」が皆様に最も身近な要因であると言えるでしょう。どのような環境下で片頭痛が現れたかをチェックしておくと、対策時に有利に働くかもしれません。

 

「頭痛」以外の症状は?

 

片「頭痛」である以上、「頭痛」という症状は避けられませんし、多くの方は片頭痛は頭痛だけが症状と思われているでしょう。しかし実際はそうではなく、片頭痛という疾患は様々な層状を呈します。

 

代表的なもので「吐気」、その他光に対する知覚過敏や下痢、嘔吐、さらには臭いや気圧にまで過敏になる事もあるそうです。

 

しかし、やはり主の症状は頭痛です。月に1、2回呈する事が多く、脈を打つようにズキンズキンと痛むのが特徴です。「片」頭痛という名前からして、「片方の」「片側の」頭が痛むイメージがありますが、両側が痛むケースも普通に存在します。

 

よくある緊張型頭痛とはかなり違う症状です。片頭痛の場合、特徴的な症状ですぐに自分が片頭痛と理解出来るでしょう。おおよそ日常生活が困難になる程痛む事が多いので、早急な医師への相談が必要となります。

 

どのような対策を行うのか

 

やはり、皆様に最も身近な要因であると思われる「生活習慣の改善」が効果的でしょう。逆に言えば、生活習慣を改めるだけで劇的に改善する事もあります。

 

主な対策として、決まった睡眠時間並びにその時間の厳守、喫煙をしない、過度の飲酒は控える、ストレスを溜めない、知覚過敏となる要素を避けるなどが挙げられます。

 

後、片頭痛は血管の拡張により引き起こされているので、痛みのある部分を冷やしたり、安静にする、暗い場所に行くなど、「血管を広げない工夫」をする事で改善される事も多いようです。

 

コーヒー等のカフェインを含む飲料も効果があるようです。カフェインは血管収縮の効能があり、それにより症状が和らぐのです。ただし、過剰摂取とならないよう気を払うのがポイントです。

 

まとめ

 

一度症状が現れたら、なかなか頑固な片頭痛・・・長年苦しまれている方も居るでしょうが、適切な対策を立てる事によりその苦しみも幾ばくか解消されると思います。

 

片頭痛を改めて知り、自分はどの対策が有効かを今からでも検証しましょう。



トップページ サイトマップ