働く人なら見ておきたい現代水虫事情

働く人なら見ておきたい現代水虫事情

働く中年男性の代名詞だった「水虫」。最近では長期間就業も増えた女性にも感染者が多くなっています。

 

ブーツや革靴などの通気性の悪い履物を使用するためですね。

 

症状が悪化するとかゆみがひどくなり、かくことによって出血するなど被害が広がることもあるため治療やケアが必要になります。

 

大半は足にできてくる水虫。これはカビの一種である白癖菌が繁殖し規制することによる皮膚病です。

 

感染経路

 

人が多いところでは感染のリスクが高まります。素足だけでなく、靴をぬいで靴下であるくマットやカーペットなどでも移りやすいと言われます。

 

直接足どうしが触れ合わなくとも、間接的に同じところを歩くだけでも移る可能性があります。集団で利用する公共施設、素足で歩くプールや浴室設備や健康ランドなども気をつけたいものです。

 

予防と対策

 

他人からの感染が多いものですから、直接肌に触れ合うことはさけるといいでしょう。

 

足の周囲に湿気が多いと菌が広がりやすいため、通気性を確保することが大切です。民間療法として、足に熱を加えて殺菌するという方法もあります。

 

他にもニンニクや酢をすり込むと効果があるとも言われます。

 

病院での治療で治ることもありますが、セルフケアもできます。市販のピロエースなどのOTC医薬品を使用してみましょう。医薬品ですから薬局で手に入ります。

 

ケア方法

 

トイレや化粧室でお手入れ

 

外出していて、どうしてもかゆくなったり汗や汚れをふき取りたいこともあるでしょう。

 

そんな時はやはり個室に入れるトイレが最適。水も使えて体の気になる部分をきれいにふきとると、気分も良いことですし水虫対策にもなります。

 

ハンカチやタオルでもふき取り作業はできますし、ピロエースなどを使用するのにも個室トイレは使い勝手がよいものですね。

 

自宅で

 

靴下をはかない、サンダルを使用するなど足の通気性を確保して清潔にしましょう。

 

洗面器に水を入れて足を入れたりすることもあるでしょうが、水につけるよりも外気に触れさせて乾かすようにするほうが効果的です。

 

窓を開けて足を風にあたるように向けておくと心地よく気分もリラックスできます。

 

熱に当てるなどの民間療法は必ず効果があるというわけでもないのですが、試してみるのもいいかもしれません。空気清浄機での除菌効果もある程度は期待できるでしょう。

 

いつでもどこでも

 

足の指は動かせるものです。意識して足指を開いたり閉じたりすれば通気はよくなり、少しでも水虫対策になります。

 

加えて、足の指を動かすことも脳に刺激がゆくので活性化されて集中力が高まる効果もあります。

 

靴下を履かないことも考えられますが、足の臭いは素足の方が出やすいために気をつけたいものです。

 

男女共に気をつけたい水虫

 

中高年での体の異常はさまざま。水虫も他からの感染が考えられるもので、いわば大衆の病気といえるものです。

 

そして、年をとってきて衛生観念が不足しがちになることも原因の一つ。毎日シャワーに入ったり、帰宅後足の指だけでもきれいに洗い落とすと、さっぱりしてリフレッシュできます。

 

自宅ですることは、やはりからだとこころを落ち着かせて休ませることです。普段酷使しがちな足を大事にしてあげると喜んでくれることでしょう。


関連ページ

安易な判断は厳禁?こむら返りに潜む各疾患
安易な判断は厳禁?こむら返りに潜む各疾患
靴を履く度に現れる痛み・・・もしかすると外反母趾かもしれません
靴を履く度に現れる痛み・・・もしかすると外反母趾かもしれません
歩く度に痛む膝・・・その原因と改善方法を知る
歩く度に痛む膝・・・その原因と改善方法を知る
今は大丈夫でも近いうちに・・・?偏平足を改善していく!
今は大丈夫でも近いうちに・・・?偏平足を改善していく!
足の「むくみ」から分かる各疾患について
足の「むくみ」から分かる各疾患について

トップページ サイトマップ