骨・筋肉・関節・血液と健康の話

骨・筋肉・関節・血液と健康の話記事一覧

現代病の腱鞘炎とうまく付き合う

人々の生活は変わりました。徒歩から電車や自動車。仕事も肉体労働からデスクワークが増えていくものです。そうした生活の変化と共にでてくる現代病というものはあるでしょう。そのうちのひとつが腱鞘炎。OA作業や勉強、スポーツ。手首を酷使することは意外にも増えているといえます。病気としても認定されているくらいで...

≫続きを読む

関節痛は一生もの、向き合って改善を

年齢を重ねると体にも異常が出てくることが多くなります。よくある肩や腰、ほぼ全ての人が苦しむ部分は早ければ20代ごろから出てきます。それも30代を超えることで更に不快感や痛みが出るようになり、治療や療養を考えるようになります。他にも腕や手先、足首や膝などはそれぞれ痛むところが違うもので原因も分からない...

≫続きを読む

筋肉を付けると痩せる?基礎代謝量との深い関係

おおよそダイエットと言えば、食事制限と運動が挙げられると思います。その中でも特に運動は、余分な脂肪を減らし理想の体重、体型を達成するのに必要不可欠な要素だと言えます。しかし多くの方は運動において、「筋肉を付けないように」ダイエットをするのが常識となっています。本当にダイエットに筋肉は不必要なのでしょ...

≫続きを読む

体のあちこちの痛み・・・それは骨盤の歪みが引き起こす!

背中が痛い、肩が痛い、足が痛い・・・ここ近年でそのような、体のあちこちの痛みはありませんか?心当たりがある場合、もしかするとあなたの骨盤が歪みに歪みきっているかもしれません。今回は何故、骨盤の歪みがそのような症状を引き起こすのかをお伝えしますので、適切な処置を施せるよう知識を向上させましょう。全身と...

≫続きを読む

即死もありえる!?静脈血栓塞栓症の危険性について知る

「急に」胸が苦しい!胸が痛い!手足が痺れる!発語が出来ない!・・・大変です、それはまさしく静脈血栓塞栓症そのものです。あなたには一刻の猶予も残されていません。直ちに近くの人に助けを求め、あなたは安静にして救急車を待つようにして下さい。今回は、そんな1秒2秒を争う静脈血栓塞栓症について、その概要をお伝...

≫続きを読む

四十肩五十肩・・・年齢から来る肩の痛みに注意!

ある年代に差し掛かったら、肩の痛みという症状が自然に訪れる傾向があります。そして、その症状とは決まって辛いものであり、下手をすれば日常生活にまで悪影響が現れます。今回はそんな四十肩、五十肩という「年齢から来る」肩の痛みの概要を知り、予防や改善の為の知識としましょう。「四十肩」「五十肩」とは?四十肩、...

≫続きを読む

「真っ直ぐ」がかえって問題!?ストレートネックという現象について

近頃「首」の調子は悪くありませんか?そしてもう一つお伺いしたのですが、あなたは常に携帯電話やスマホを触っていませんか?もし二つとも当てはまるなら、もしかすると「ストレートネック」の可能性があります。聞き慣れない、若しくは一度も耳にした事がない言葉だと思います。よって今回はストレートネックを「新たに」...

≫続きを読む

少しずつ骨を蝕み脆くなる・・・骨軟化症の原因と治療法について

ヒトの体を支える重要な役割を持つ「骨」は、支えきれない要素が現れたと共に「ヒトの命も」支えきれなくなります。そのような致命的な状況を招く疾患は数多くあり、その中でも骨軟化症は我々のごく身近に存在しています。今回はそんな骨軟化症を熟知し、予防や対処法に役立てていきましょう。骨軟化症とは?骨軟化症とは骨...

≫続きを読む

生活習慣は「足」にも影響を!閉塞性動脈硬化症の概要と治療法について

「足が腐る」を想像した事がありますか?身は爛れ骨が朽ちるような悲惨な状況を思い浮かべるでしょう。ですが、想像をしても実際にそんな状況に見舞われるかと問われれば、まず自分は無関係だと答えるのが普通です。しかし、その悲惨な状況を現実にしてしまう疾患が身近にある事をご存じですか?今回は、そんな大変な疾患で...

≫続きを読む

サラサラで健康的な血液を保つ方法

血液は、ヒトの体を成長・維持させる為に日夜酸素や栄養を運んでいます。それも、血液という体液がその機能を十分に果たしているからこそ円滑に行われている訳で、血液がその機能を果たせない程「不健康」となってしまえば、ヒトの体の成長・維持が達成出来なくなる事になります。今回はそんな事にならないよう、健康的な血...

≫続きを読む

糖尿病患者だけのものじゃない?低血糖症の概要と改善方法について

「低血糖」と聞いて、まず最初に思い浮かべる疾患は糖尿病を置いて他ありません。世間での低血糖の認識は概ねその程度であり、低血糖=糖尿病だと言っても過言ではないでしょう。ですが、糖尿病患者以外においても低血糖症状が現れる事をご存じですか?今回は、糖尿病「ではない」方でも現れる疾患である低血糖症についてお...

≫続きを読む


トップページ サイトマップ