健康コラム

健康コラム記事一覧

音楽と健康〜体の調律〜

体のメカニズムは非常に複雑。今まで健康で何の問題もなかったことがある日突然に不具合が生じて病院にかかりつけになることもあります。日常のちょっとしたこと、ショッキングなこと。そんなことから体調を崩してしまいさまざまな症状が出てしまうこともあるでしょう。音楽の歴史は古いものです。日本の歴史の中でも古くか...

≫続きを読む

何気ないことでも気をつけよう!

人間には癖になっているものがあります。何気なく普段の行いから体へ悪い影響を与えてしまっていることを紹介。毎日コーヒーを何杯も飲んでしまう。タバコがやめられない。甘いものがどうしてもほしくなる。こうしたことはよくあることですが、他にも何気ない不健康さというものがあるでしょう。例えば意味もなく携帯電話を...

≫続きを読む

からだに良いこと悪いことどっちもしよう!

健康ブームの時代です。毎年のように新たな栄養素が発見され、科学的考証があるというのがその裏づけとなっています。天然成分にもいろいろな効果があるものですね。明るく楽しい毎日を過ごすために健康を考えることは必須。体によいことはもちろんしているだけでも気分が良くなり、何か将来への貯金をしているかのようなポ...

≫続きを読む

中高年に出始める病気の疑いのある症状まとめ

40歳を過ぎたころから感じ出す「しびれ」。違和感やピリピリとした感触が痛みに変わりだすと黄信号。たかがしびれですが、見直してみると病気の可能性もあるもの。中高年に出始める、病気の疑いのある症状をまとめてみました。なぞのしびれの正体は?変形性頚椎症頚椎が変形することによって起こる症状です。あまり自覚症...

≫続きを読む

ヘルスケアは日常生活から!ちょっとした心がけがあなたの健康を守ります

最近よく聞くヘルスケアとはなんでしょうか?主に自分の健康管理をして維持管理をしていくことです。食事や生活が人それぞれ違うように、自分の体も自己管理が大切。普段からの行いで毎日の生活が健やかに快適であったらすばらしいものです。普段からできるヘルスケア食事の見直し健康は食から。まず自分の一日の食事のメニ...

≫続きを読む

乾燥対策に加湿器は必須アイテム

寒い季節には痛みが出るほどの症状が。目が痛い!のどがイタイ!そして心も乾いてくる・・・。冬の厳しい寒さの中で空気は非常に乾燥してきます。静電気が発生して手に服に、金属と電化製品が火花を散らす世にも珍しい季節ですね。空気が乾燥してくる冬。毎年の被害が、というほどに異常な低湿度にはなりにくいものですが、...

≫続きを読む

気になる加齢臭には対策を!ただし、あまり気にしすぎるのはよくないですよ

多感な思春期を過ぎた20歳。社会に出て経験を積み、そして30歳へと年を重ねていく。そんなころには10代のころのような初々しい悩みも消し飛んで、図太くなった神経と世渡り術で世の中をうまく渡っていくようになっていくものです。それとは別に年をとった悩みも出てくるようになります。・子供の養育費や将来について...

≫続きを読む

栄養ドリンクでプラシーボ効果?

滋養強壮栄養補給に!耳慣れたCMのキャッチコピーです。疲れを感じている人たちにとってはパワーみなぎる特効薬のようにも感じられる存在。それは「栄養ドリンク」。タウリン、ビタミン、ウコン。聞いているだけで何かからだが熱くなるような名前からしても効果が感じられそうです。栄養成分の豊富さを売りにしている栄養...

≫続きを読む

いくつからでも若返り年を感じず数えない

老化が若年層にも及びながら、しかし高齢化しているという不思議な日本。その中で30代というものは若いのでしょうか。もちろんまだまだ潤いのある華のある年代といえそうですが、精神的に三十路というものは男性でも女性でも意識するところですね。そしてその先に待ち受けるのは40代という大台です。肉体的に隠しきれな...

≫続きを読む

若年層とのジェネレーションギャップを取り除く方法

こころの健康バロメーターが下がっていくとからだにも不調が生じてくるもの。悩み事から病気になってしまうこともありますからね。気になる悩みは解決しましょう!ここでは年配の方と若年層とのジェネレーションギャップ、考え方や価値観の違いについて取り上げてみます。若者の意識よくある「今風の若者」をタイプ別に分類...

≫続きを読む

健康なうちにできること・やりたいことを明確に!人生でもプライオリティが大切です

体が資本!不自由になってしまったら仕事もプライベートも思うようにいきません。若いときにだけできることができた人は、自慢できるすばらしい思い出のある人です。おイタでも若気のいたりでも、ありえないくらいハッスルしたことでもなんでもです。そして年齢を重ねて周囲のこと、自分の体のことを考えるようになりますね...

≫続きを読む

人目を気にして運動できない…というのはもったいない

「最近年をとってきたな」そんな風にため息をついて感慨にふける。そんな年代に差し掛かる30代ごろ。そして世間の常識の中に染まっていくと、人目というものを意識しがちになってしまう年頃にもなってくるでしょう。「運動不足だから休日にジョギングしてこようか」そう考えていてもスポーツウェアを身にまとって元気良く...

≫続きを読む

健康な人でも不整脈になる可能性あり

運動不足になりがちな現代人は、とにかくちょっとしたことで息が上がりやすいものです。特に中年に差し掛かると、呼吸だけでなく心臓の動きにも異変がでて自分の健康具合に不安を感じがちです動悸、息切れは単に不健康さからくるものもあります。若いときでも急激な運動や精神性からくるものでドキドキするものですね。年齢...

≫続きを読む

健康促進快適人生ライフベスト7!

毎日、満ち足りてますか?つまらない、不満がある、特に何もない・・・。良くても悪くても気分転換は必要!そんな疲れの隠し切れない中年男性に送る健康促進快適人生ライフベスト7!疲れたあなたに送る 気分転換 ベスト7!1.ドライブもちろん第1位はこれ!マイカーないのにドライブって言われても・・・。そんな人で...

≫続きを読む

風邪をひいて熱が出ていても解熱剤は不必要?「発熱」の意味を知る

風邪などの諸症状にある「発熱」。これがあるが為に体が動かず、「熱さえなければ」「とりあえず発熱だけは抑えたい」と考え、解熱剤を使用し無理に熱を下げる行為を取る方が世間には多く居ます。しかしちょっと待って下さい。発熱には、発熱をするだけの理由があり、それのおかげで結果的に身体を助けているという作用もあ...

≫続きを読む

知らない内に汗まみれ?多汗症の原因と症状等について

ぽたぽたと何かが落ちる感覚・・・あれ?もしかして汗!?それはまさしく「多汗症」であり、相応の対処が求められます。明らかに異常と思える発汗量に、焦りを覚える方も多いのではないでしょうか?今回はそんな多汗症を知り、治療と対策に乗り出しましょう。多汗症の概要汗は基本、体温上昇と共に現れるものです。しかし体...

≫続きを読む

あなたの子供は大丈夫?起立性調節障害について

「今日は学校行きたくない・・・」お子さんからこのような発言が出た事はありませんか?もしそうなら、起立性調節障害の疑いがあるかもしれません。聞き慣れない名前ですが、中高生の多くに罹患(りかん)経験がある、若しくは罹患者であるこの病は知っておくべきでしょう。よって今回は、起立性調節障害についてお伝えしま...

≫続きを読む

アフターケアが大事!子供の熱性けいれんの注意点

幼い息子や娘の突然のけいれん・・・親の立場であれば当然大慌てとなります。多くは救急車を呼んだり、すぐさま病院へ向かってみたものの、結局は経過観察で自宅へ戻る事になります。本当にそれで良いのでしょうか?今回は子供の熱性けいれんを知り、アフターケアの重要性を再認識しましょう。「その時」に何が出来るか熱性...

≫続きを読む

子供も危険!?B型肝炎の概要と予防について

B型肝炎というキーワードを聞いて、ピンと来る方はあまり居ないと思います。何故ならこれは感染症であり、特定のルートを辿らなければ感染に至る事はないからです。ですがその感染ルートは意外にも身近にある事が知られていません。よって、世間はもっとB型肝炎に目を向ける必要があるのです。今回はそのようなB型肝炎に...

≫続きを読む

老化の始まりは「出づらい尿」?前立腺肥大の原因や症状等

「最近尿が出づらくなった」という症状に、身に覚えはありませんか?それはまさしく老化の始まりであり、前立腺肥大の症状そのものです。前立腺肥大そのものに大きな危険がある訳ではありません。しかし、この症状があるが為に日常生活への影響や、致命的な疾患が隠されている可能性もあるのです。その為今回は、前立腺肥大...

≫続きを読む

「爪の形」から始まる様々な病気とその対処法

定期的に切る機会のある爪ですが、「あれ?爪ってこんな形だっけ?」と疑問に思った事、又は現在進行形で爪の形がおかしくはありませんか?実はその爪の形は「病気のサイン」である可能性があります。今回は「爪の形」から分かる、様々な病気とその対処法についてお知らせします。反り返り(スプーン状)爪の中央が凹状態と...

≫続きを読む

栄養ドリンクに注意!摂りすぎは逆効果に

滋養強壮を謳う栄養ドリンクは、昨今店頭に多く並ぶようになりました。それだけ需要があり、一般的に普及されているものなのだと解釈出来ます。ですが、市販されている栄養ドリンクはその弊害をまず表記する事はありません。「飲み過ぎ」そのものに注意する事はあっても、それが何故なのか、どのような弊害があるのかは記載...

≫続きを読む

「虫」があなたの健康を害す?注意すべき毒虫について

レジャー等が盛んになる季節となれば、それだけ外出する機会も多くなる事でしょう。自然に赴きそれを満喫するのは、身も心も洗い流される気持ちになりとても良い事です。しかし、自然に赴くという事はその分「生き物」に遭遇する確率も上昇する訳で、その中には危険な毒虫も含まれている事を忘れないで下さい。よって今回は...

≫続きを読む

頻発する立ちくらみに注意!思わぬ疾患が隠されている事も・・・

立ち上がったその瞬間、ふらふら〜〜〜・・・これは立ちくらみであり、立派な「疾患」の一つです。日常的に立ちくらみを覚える方も多く、その症状故に仕事や学業にも決して宜しくない影響が現れています。「立ちくらみ」だけなら多くは問題ありません。しかし、症状の内容によっては思わぬ疾患が隠されている事もあるのです...

≫続きを読む

マダニに厳重注意!重症熱性血小板減少症候群の恐怖

ここ近年、新たに人の生命を脅かす感染症が現れました。その名も「重症熱性血小板減少症候群」と言い、何とその致死率は30%もあると言われています。今回は、その恐怖の重症熱性血小板減少症候群についての概要を述べますので、しっかりと予防が出来るよう知識を向上させましょう。重症熱性血小板減少症候群の概要重症熱...

≫続きを読む

地上最強のウイルス!エボラ出血熱の概要について

今でこそ沈静化をしているものの、恐ろしさそのものは何一つ変わっていないエボラ出血熱。エボラウイルスに感染するという事は、すなわち「死」を意味するという現実はご存じかと思われます。いずれ日本にもウイルスが侵入してくるかも・・・?今回はエボラ出血熱について知り、「もしも」の為に対応出来るようにしましょう...

≫続きを読む

締め付けられる胸の痛み!狭心症の概要について

キューっと締め付けられる胸・・・痛いような苦しいようなそんな感覚があった場合、それは狭心症の始まりであると言わざるを得ません。そして行き着く先は「生命の危機」であり、何が何でも「始まり」で終結させなければならないのです。よって今回は、狭心症を始まりで抑える為の知識や対処法を知り、有事の際に有効活用し...

≫続きを読む

自分では気付かない?腋臭症(わきが)の原因と対処法について

その独特な臭いから、「自分以外」には確実にバレてしまう腋臭症。現れる症状と言えば「臭い」だけで、その他健康上に影響を与える事は少ないものです。ですが、その「臭い」で現れる弊害はとても大きく、決して無視して良いものではないのです。今回はその腋臭症について、原因や対処法等についてお伝えしますので、早速対...

≫続きを読む

尿の状態から分かる各疾患について

毎日数回の事です。尿の状態を意識して排尿を行う方は、尿に色濃く現れる疾患をお持ちの方以外、ほとんど居ないと思います。その為普段排尿を意識しない方に何かの異変がありそれを認識した場合、大変驚く事になると思います。よって今回は、尿の状態から分かる各疾患についてお伝えしますので、何かの異変を感じた時の判断...

≫続きを読む

世界で最も人間を殺める疾患!肺炎の原因と治療について

おそらく「風邪の延長」・・・若年層以下にはこの程度の認識に止まっています。ですが、肺炎が死因の上位に常に位置付けられている事はご存じですか?「風邪の延長」と考える以上、いずれあなたにも降り懸かる可能性が「非常に高い」疾患であり、風邪の延長でなくても罹患する恐れのあるものなのです。よって今回は、人とし...

≫続きを読む

子供だけの病気じゃない?手足口病の原因と治療について

夏場の季節柄、子供に流行る病気がたくさんあります。手足口病もそのひとつで、その症状を見た大人である親は「子供の病気」と認識し対処します。ですがその手足口病、大人も罹患する事をご存じですか?軽はずみな対処をすると感染する可能性も・・・よって今回は、手足口病の原因と治療について記述しますので、大人である...

≫続きを読む

「嗜好品」は決まって健康に悪いのか?ケースバイケースの考え方

お酒、タバコ、お菓子など・・・現代には嗜好品が溢れており、気分転換などに広く使われています。ですが、どの嗜好品も「過ぎると」健康を害すると認識されており、「ほどほどに」を強いられているのが現状です。では、どの嗜好品も決まって体に悪いのでしょうか?ケースバイケースでもっと上手く嗜む事は出来ないのでしょ...

≫続きを読む

寄生虫の代表格!回虫症の概要と治療法について

寄生虫には非常に多くの種類があり、その種類は世界で200種類にも上ると言われています。我が国においても100種類存在し、非常に身近な存在であると言わざるを得ません。ではこの中で「我々に最も身近な」寄生虫とは何かと質問されれば、多くの関係者は「回虫」と即答するでしょう。それだけ回虫は一般的であり、「あ...

≫続きを読む

日本でも感染の「可能性あり」?デング熱の概要と治療法について

エボラ出血熱の大流行の、「ついで」のように突如現れた「デング熱」・・・エボラとは違い、実際に国内において感染者が現れ一時期周囲を恐怖に陥れました。ですが、デング熱に関しては「正しい知識」で「正しく対処」する事で、それほど大きなリスクは背負わないのです。今回は、そんなデング熱についてお伝えしますので、...

≫続きを読む

「ウイルス」「細菌」「真菌」の基礎を知る

あなたがその感染症になった原因は何ですか?それはどのような感染症ですか?何を起因としたものですか?正直なところ、ここまで考える方は少ないと言えます。しかし、「今よりも」深くその原因を知る事で、その病気があなたに訪れた際に知識という面で安心を得られる事が出来るのです。よって今回は、感染症の様々な原因を...

≫続きを読む

一刻を争う様々な症状!アナフィラキシーショックの概要と対処法について

皆様が思う以上に、「直ちに命に関わる病気」はこの世に多く存在しています。ですが、多くのものは関わり自体がほとんど無く、さほど気に留める必要のないものばかりです。しかしその中で唯一、「アナフィラキシーショック」に限っては我々に極めて身近なものだと言わざるを得ません。今回はそのアナフィラキシーショックに...

≫続きを読む

思いもよらないところで!?一酸化炭素中毒の概要と対処法について

中毒には様々な種類がありますが、おおよそ「気体」による中毒はそのような環境に身を置かない限り、無縁だと考えがちです。ですが、「一酸化炭素中毒」だけはその限りではありません。皆様の身近にも一酸化炭素中毒のリスクとなる物が溢れかえっている事を知り、その対処を十分に熟知しておきましょう。一酸化炭素の性質と...

≫続きを読む

誤飲に注意!色々な中毒を知る

普通に気を付けていれば起こりえない出来事・・・ですが、人の意図に反して遭遇してしまう事象を「事故」と呼び、それは誰にでも訪れるものなのです。その中で「中毒」があります。「つい」「うっかり」だけでなく、避けようと努力しても遭遇してしまう事もあるのです。今回はそんな事故の一つである中毒について、可能性の...

≫続きを読む

「よくある病気」とは?かかる病気はほとんど決まっている!

「よくある病気」とよく耳にしますが、それが一体どのような病気であるかを知る方は一般には居ません。それは医師のみが知り、私たちには知る由もないのですから。ですが、実のところどのような病気がよくあるものと言われているのでしょうか?今回はその疑問についてまとめてみました。病気の総数について病気と聞いて、一...

≫続きを読む

どうして私が?女性最大の難題「不妊症」について@

運命の男性と出会い結婚し、子を生み育てる事は女性至高の喜びである事が自然な考えです。しかし、何かしらの要素で妊娠に至れない、妊娠を維持する事が出来ない場合、それは「不妊症」として診断される事になるでしょう。「どうして私が?」・・・このような思いに駆られ日々泣き腫らす女性の方へ、今回の記事を読む事でき...

≫続きを読む

どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてA

あなたの辛い気持ちは分かります。しかし、先の記事で現状が把握出来たと思います。今回は、あなたが妊娠出来るまでの手立てをしっかり記述させていただきますので、「やれる事は全てやってから」嘆いて下さい。もっとも、今回の内容を全て遂行する事が出来るのであれば、あなたは近い将来きっと笑顔になるでしょう。妊娠す...

≫続きを読む

どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてB

不妊を解消する為に、あなたが具体的に何をすれば良いのか概ね理解されたと思います。ですが、それだけでは安心出来ません。その確率をさらに上げる為にも、あらゆる要素を自分の味方に引き込む必要があるのです。今回は、あなたの妊娠の為の最終調整を記述します。これらを厳守し、ご懐妊の一手として下さい。夫は強力な味...

≫続きを読む

妊娠への影響も!?子宮筋腫の原因と治療法について

産婦人科で「筋腫があります」と言われた事はありませんか?子宮筋腫自体は身体に何も悪さはしません。しかし、場合により各症状を呈し時に妊娠の障害となる事があるのです。今回は、時に無害、時に有害となる子宮筋腫について知り、ケースバイケースで対応出来るように気持ちを構えておきましょう。子宮筋腫とは?子宮筋腫...

≫続きを読む

あげたいけどあげられない!?乳腺炎の注意事項について

「あれ?母乳が出ない?」と、焦った事はありませんか?母乳育児を行うママさん達に必ず立ち塞がる障害とも言えますが、それはほぼ間違いなく「乳腺炎」です。しかもこの乳腺炎、母乳が出なくなるという症状だけではありません。母乳が詰まる事により、その他様々な弊害を身体にもたらしてしまうのです。今回は乳腺炎をしっ...

≫続きを読む

壊死が広がる感染症!蜂窩織炎の原因と治療法について

感染症の種類は非常に多くあるのですが、大抵は全身症状を引き起こし辛い数日を送る事になりつつも、決して「元あるもの」が無くなるような事はなく、いずれ回復に至ります。しかし蜂窩織炎はそれに当てはまりません。細胞を壊死させ広範囲に融解を促すこの疾患は、感染症の中でも性質の悪いものなのです。今回はそのような...

≫続きを読む

悪性腫瘍(がん)の基礎知識について

人が生命危機に瀕する代表の疾患である「悪性腫瘍(がん)」。これに悩まされ、苦しみ、命を落とした方は一体過去何万何億人に及ぶのでしょうか?そして今もなお、もがき苦しみ命を落とそうとされている方も現実に居るのです。何時の日か「がん」に打ち勝つその日まで・・・今回は人類が恐怖という面で、全ての病気の上に君...

≫続きを読む


トップページ サイトマップ