世界で最も人間を殺める疾患!肺炎の原因と治療について

世界で最も人間を殺める疾患!肺炎の原因と治療について

おそらく「風邪の延長」・・・若年層以下にはこの程度の認識に止まっています。ですが、肺炎が死因の上位に常に位置付けられている事はご存じですか?

 

「風邪の延長」と考える以上、いずれあなたにも降り懸かる可能性が「非常に高い」疾患であり、風邪の延長でなくても罹患する恐れのあるものなのです。

 

よって今回は、人として生きる以上必ず懸念すべき肺炎についてお伝えします。

 

肺炎の概要

 

肺炎とは、肺及び周辺組織に現れる感染症の一種です。我が国では、毎年死因の上位に君臨しており、死者の9割以上が高齢者となっています。

 

ですが、発展途上国などの医療が進んでいない地域では死因のトップとなっており、世界レベルで考えると「世界で最も人を殺めている」と言えます。

 

このように書くと致死率が不安になりますが、決して致死率そのものは高くない病気です。

 

これは身近な疾患である為に、その罹患者がその他の疾患と比較して圧倒的に多い事が理由に挙げられます。

 

と言う事はそれだけ感染しやすい、罹患しやすい疾患である事が伺え、決してあなた自身も楽観視して良いものではないのです。

 

世間には全く自分に関係の無い疾患も存在しますが、こと肺炎に限っては「人類全てが罹患する」可能性があると考えるべきでしょう。

 

原因と症状

 

肺炎の原因は、肺の組織に細菌やウイルス、真菌(カビ)等が感染する事で、炎症を引き起こします。

 

肺炎はその感染原因で区別され、それぞれ「細菌性肺炎」「ウイルス性肺炎」「マイコプラズマ肺炎」「真菌性肺炎」等に分かれています。

 

もしあなたが罹患するとしたら、「細菌性肺炎」若しくは「ウイルス性肺炎」が主なものとなります。

 

症状ですが、「発熱」「咳」が絶対と言ってよい程現れ、その他「倦怠感」「胸の痛み」「痰」「呼吸困難」「食欲不振」を呈する事があります。

 

肺炎は区別されているものの、おおよそ似たような症状を呈するので、症状だけで肺炎の種類を特定する事は困難です。

 

重症化した場合は、「強い呼吸困難」「チアノーゼ」「意識障害」を経由し、最終的に死に至ります。

 

ただし、その時の免疫力の違いで症状の現れ方が大きく変わるのが肺炎の特徴で、同時に免疫力の低い高齢者の死因の上位となっている背景がそこにあるのです。

 

治療と発症リスク

 

まず、肺炎の治療で最も重要なものは「精査」です。

 

精査において、肺炎は特徴的な数値を示します。主に「血液」「胸部X線」になるのですが、血液検査では白血球数値の著しい上昇が見られ、胸部X線では健常者が無色であるのに対し肺炎患者は白色に染まっています。

 

その後、痰の検査も行いその肺炎の病原体を特定します。

 

治療に関しては、薬剤投与が基本となります。細菌性であれば抗生物質・・・と言った感じで、その病原体に適した処置が行われます。

 

重症度によっては、呼吸管理が平行して行われる場合もあります。

 

基本、高齢者が肺炎のリスクを多く背負っていますが、その他「幼児・小児」「喫煙者」「飲酒」「糖尿病患者」もリスクが高齢者に近い、若しくは高齢者並のリスクとなりますので十分に注意して下さい。

 

特に幼児や小児に関しては、発熱が3日以上続くようでしたら速やかに医療機関に相談しましょう。

 

まとめ

 

若年層以下であれば、肺炎を罹患したところで問題無く完治するでしょう。

 

ですが、その経緯が老後になって「肺炎くらい」という甘い認識に繋り、いつまでも死因の上位に居座り続けている要因の一つになっているのではないでしょうか?


関連ページ

音楽と健康〜体の調律〜
音楽と身体の関係について紹介しています。
何気ないことでも気をつけよう!
何気ないことでも気をつけよう!という話です。
からだに良いこと悪いことどっちもしよう!
からだに良いこと悪いことどっちもしよう!
中高年に出始める病気の疑いのある症状まとめ
中高年に出始める病気の疑いのある症状まとめ
ヘルスケアは日常生活から!ちょっとした心がけがあなたの健康を守ります
ヘルスケアは日常生活から!ちょっとした心がけがあなたの健康を守ります
乾燥対策に加湿器は必須アイテム
乾燥対策に加湿器は必須アイテム
気になる加齢臭には対策を!ただし、あまり気にしすぎるのはよくないですよ
気になる加齢臭には対策を!ただし、あまり気にしすぎるのはよくないですよ
栄養ドリンクでプラシーボ効果?
栄養ドリンクでプラシーボ効果?
いくつからでも若返り年を感じず数えない
いくつからでも若返り年を感じず数えない
若年層とのジェネレーションギャップを取り除く方法
若年層とのジェネレーションギャップを取り除く方法
健康なうちにできること・やりたいことを明確に!人生でもプライオリティが大切です
健康なうちにできること・やりたいことを明確に!人生でもプライオリティが大切です
人目を気にして運動できない…というのはもったいない
人目を気にして運動できない…というのはもったいない
健康な人でも不整脈になる可能性あり
健康な人でも不整脈になる可能性あり
健康促進快適人生ライフベスト7!
健康促進快適人生ライフベスト7!
風邪をひいて熱が出ていても解熱剤は不必要?「発熱」の意味を知る
風邪をひいて熱が出ていても解熱剤は不必要?「発熱」の意味を知る
知らない内に汗まみれ?多汗症の原因と症状等について
知らない内に汗まみれ?多汗症の原因と症状等について
あなたの子供は大丈夫?起立性調節障害について
あなたの子供は大丈夫?起立性調節障害について
アフターケアが大事!子供の熱性けいれんの注意点
アフターケアが大事!子供の熱性けいれんの注意点
子供も危険!?B型肝炎の概要と予防について
子供も危険!?B型肝炎の概要と予防について
老化の始まりは「出づらい尿」?前立腺肥大の原因や症状等
老化の始まりは「出づらい尿」?前立腺肥大の原因や症状等
「爪の形」から始まる様々な病気とその対処法
「爪の形」から始まる様々な病気とその対処法
栄養ドリンクに注意!摂りすぎは逆効果に
栄養ドリンクに注意!摂りすぎは逆効果に
「虫」があなたの健康を害す?注意すべき毒虫について
「虫」があなたの健康を害す?注意すべき毒虫について
頻発する立ちくらみに注意!思わぬ疾患が隠されている事も・・・
頻発する立ちくらみに注意!思わぬ疾患が隠されている事も・・・
マダニに厳重注意!重症熱性血小板減少症候群の恐怖
マダニに厳重注意!重症熱性血小板減少症候群の恐怖
地上最強のウイルス!エボラ出血熱の概要について
地上最強のウイルス!エボラ出血熱の概要について
締め付けられる胸の痛み!狭心症の概要について
締め付けられる胸の痛み!狭心症の概要について
自分では気付かない?腋臭症(わきが)の原因と対処法について
自分では気付かない?腋臭症(わきが)の原因と対処法について
尿の状態から分かる各疾患について
尿の状態から分かる各疾患について
子供だけの病気じゃない?手足口病の原因と治療について
子供だけの病気じゃない?手足口病の原因と治療について
「嗜好品」は決まって健康に悪いのか?ケースバイケースの考え方
「嗜好品」は決まって健康に悪いのか?ケースバイケースの考え方
寄生虫の代表格!回虫症の概要と治療法について
寄生虫の代表格!回虫症の概要と治療法について
日本でも感染の「可能性あり」?デング熱の概要と治療法について
日本でも感染の「可能性あり」?デング熱の概要と治療法について
「ウイルス」「細菌」「真菌」の基礎を知る
「ウイルス」「細菌」「真菌」の基礎を知る
一刻を争う様々な症状!アナフィラキシーショックの概要と対処法について
一刻を争う様々な症状!アナフィラキシーショックの概要と対処法について
思いもよらないところで!?一酸化炭素中毒の概要と対処法について
思いもよらないところで!?一酸化炭素中毒の概要と対処法について
誤飲に注意!色々な中毒を知る
誤飲に注意!色々な中毒を知る
「よくある病気」とは?かかる病気はほとんど決まっている!
「よくある病気」とは?かかる病気はほとんど決まっている!
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」について@
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」について@
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてA
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてA
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてB
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてB
妊娠への影響も!?子宮筋腫の原因と治療法について
妊娠への影響も!?子宮筋腫の原因と治療法について
あげたいけどあげられない!?乳腺炎の注意事項について
あげたいけどあげられない!?乳腺炎の注意事項について
壊死が広がる感染症!蜂窩織炎の原因と治療法について
壊死が広がる感染症!蜂窩織炎の原因と治療法について
悪性腫瘍(がん)の基礎知識について
悪性腫瘍(がん)の基礎知識について

トップページ サイトマップ