尿の状態から分かる各疾患について

尿の状態から分かる各疾患について

毎日数回の事です。尿の状態を意識して排尿を行う方は、尿に色濃く現れる疾患をお持ちの方以外、ほとんど居ないと思います。

 

その為普段排尿を意識しない方に何かの異変がありそれを認識した場合、大変驚く事になると思います。

 

よって今回は、尿の状態から分かる各疾患についてお伝えしますので、何かの異変を感じた時の判断材料にして下さい。

 

 

尿の状態を確認しようとする内、色という要素は一目で判別出来る分かりやすいものです。以下に色別に区分するので、参考にしましょう。

 

1.黄色(濃い)

 

単に水分不足・・・要は「脱水症状」の可能性を示唆しています。ビタミンB系のサプリメントを摂取した場合も、濃い目の黄色が出ます。

 

2.赤色

 

いわゆる血尿です。最も多い疾患としては尿路結石が挙げられます。ですが、他腎疾患も考えられるので、素人判断をせず泌尿器科に早めにご相談下さい。

 

3.褐色

 

肝疾患の疑いがあります。B型肝炎などの急性肝炎等で見られます。時に脱水症状でも見られるので、水分を摂りつつ様子を見て、必要であれば医療機関を受診しましょう。

 

 

尿量は自身でも体感出来るのですが、一時的であると見逃してしまう可能性があるので注視しなければならない部分です。前項と同じく下記に記します。

 

1.1日5回以上

 

水分の過剰摂取等の心当たりがなければ、これは明らかに「頻尿」となります。

 

何ヶ月も継続して頻尿が続くのであれば、糖尿病の疑いがありますので速やかに糖負荷試験を受けるべきです。なお、前立腺肥大、前立腺炎、膀胱炎も考えられます。

 

2.1日1回程度

 

水分をほとんど摂っていない等の心当たりがなければ、明らかに尿量が減少しています。この場合腎機能の低下が考えられ、疾患としては急性腎炎が考えられます。

 

3.1日に一度も出ない

 

完全に尿がストップしている状態です。

 

すなわち尿道が閉塞している事が考えられ、尿路結石などが考えられます。

 

このまま放置すると、尿毒症となる可能性が高く極めて危険です。

 

臭い

 

容易に判別出来る要素と思われがちですが、日が経つにつれてその臭いが本来の自分の尿の臭いであると勘違いし、放置してしまう可能性のあるものです。

 

意識して臭気を感じ取らなければ意外と気付かないので、毎回確認を怠らないようにしましょう。

 

1.アンモニア臭(強)

 

通常、ヒトの尿はアンモニアの臭いがするものです。ですが、それがあまりに強烈である、鼻にツンとくるレベルのものである場合、何かしらの細菌に感染している恐れがあります。

 

膀胱炎でも似たような臭いを発しますので、やはり泌尿器科に相談するべきでしょう。

 

2.甘い臭い

 

健康なヒトの尿であれば、まず「甘い」という臭いを尿が発する事はありません。

 

この場合糖尿病が考えられ、この時点でかなりの血糖値の上昇が認められますので、速やかに医療機関で精査を行って下さい。

 

ただし、「飲酒の後」に一時的に甘ったるい臭いを発する事があるようです。

 

まとめ

 

ヒトの本来の尿は、「無色(若しくは軽い黄色)」「1日5回未満」「わずかなアンモニア臭気」です。

 

要は、この3つの条件から逸脱した場合に「異常」となる事をご理解下さい。


関連ページ

音楽と健康〜体の調律〜
音楽と身体の関係について紹介しています。
何気ないことでも気をつけよう!
何気ないことでも気をつけよう!という話です。
からだに良いこと悪いことどっちもしよう!
からだに良いこと悪いことどっちもしよう!
中高年に出始める病気の疑いのある症状まとめ
中高年に出始める病気の疑いのある症状まとめ
ヘルスケアは日常生活から!ちょっとした心がけがあなたの健康を守ります
ヘルスケアは日常生活から!ちょっとした心がけがあなたの健康を守ります
乾燥対策に加湿器は必須アイテム
乾燥対策に加湿器は必須アイテム
気になる加齢臭には対策を!ただし、あまり気にしすぎるのはよくないですよ
気になる加齢臭には対策を!ただし、あまり気にしすぎるのはよくないですよ
栄養ドリンクでプラシーボ効果?
栄養ドリンクでプラシーボ効果?
いくつからでも若返り年を感じず数えない
いくつからでも若返り年を感じず数えない
若年層とのジェネレーションギャップを取り除く方法
若年層とのジェネレーションギャップを取り除く方法
健康なうちにできること・やりたいことを明確に!人生でもプライオリティが大切です
健康なうちにできること・やりたいことを明確に!人生でもプライオリティが大切です
人目を気にして運動できない…というのはもったいない
人目を気にして運動できない…というのはもったいない
健康な人でも不整脈になる可能性あり
健康な人でも不整脈になる可能性あり
健康促進快適人生ライフベスト7!
健康促進快適人生ライフベスト7!
風邪をひいて熱が出ていても解熱剤は不必要?「発熱」の意味を知る
風邪をひいて熱が出ていても解熱剤は不必要?「発熱」の意味を知る
知らない内に汗まみれ?多汗症の原因と症状等について
知らない内に汗まみれ?多汗症の原因と症状等について
あなたの子供は大丈夫?起立性調節障害について
あなたの子供は大丈夫?起立性調節障害について
アフターケアが大事!子供の熱性けいれんの注意点
アフターケアが大事!子供の熱性けいれんの注意点
子供も危険!?B型肝炎の概要と予防について
子供も危険!?B型肝炎の概要と予防について
老化の始まりは「出づらい尿」?前立腺肥大の原因や症状等
老化の始まりは「出づらい尿」?前立腺肥大の原因や症状等
「爪の形」から始まる様々な病気とその対処法
「爪の形」から始まる様々な病気とその対処法
栄養ドリンクに注意!摂りすぎは逆効果に
栄養ドリンクに注意!摂りすぎは逆効果に
「虫」があなたの健康を害す?注意すべき毒虫について
「虫」があなたの健康を害す?注意すべき毒虫について
頻発する立ちくらみに注意!思わぬ疾患が隠されている事も・・・
頻発する立ちくらみに注意!思わぬ疾患が隠されている事も・・・
マダニに厳重注意!重症熱性血小板減少症候群の恐怖
マダニに厳重注意!重症熱性血小板減少症候群の恐怖
地上最強のウイルス!エボラ出血熱の概要について
地上最強のウイルス!エボラ出血熱の概要について
締め付けられる胸の痛み!狭心症の概要について
締め付けられる胸の痛み!狭心症の概要について
自分では気付かない?腋臭症(わきが)の原因と対処法について
自分では気付かない?腋臭症(わきが)の原因と対処法について
世界で最も人間を殺める疾患!肺炎の原因と治療について
世界で最も人間を殺める疾患!肺炎の原因と治療について
子供だけの病気じゃない?手足口病の原因と治療について
子供だけの病気じゃない?手足口病の原因と治療について
「嗜好品」は決まって健康に悪いのか?ケースバイケースの考え方
「嗜好品」は決まって健康に悪いのか?ケースバイケースの考え方
寄生虫の代表格!回虫症の概要と治療法について
寄生虫の代表格!回虫症の概要と治療法について
日本でも感染の「可能性あり」?デング熱の概要と治療法について
日本でも感染の「可能性あり」?デング熱の概要と治療法について
「ウイルス」「細菌」「真菌」の基礎を知る
「ウイルス」「細菌」「真菌」の基礎を知る
一刻を争う様々な症状!アナフィラキシーショックの概要と対処法について
一刻を争う様々な症状!アナフィラキシーショックの概要と対処法について
思いもよらないところで!?一酸化炭素中毒の概要と対処法について
思いもよらないところで!?一酸化炭素中毒の概要と対処法について
誤飲に注意!色々な中毒を知る
誤飲に注意!色々な中毒を知る
「よくある病気」とは?かかる病気はほとんど決まっている!
「よくある病気」とは?かかる病気はほとんど決まっている!
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」について@
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」について@
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてA
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてA
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてB
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてB
妊娠への影響も!?子宮筋腫の原因と治療法について
妊娠への影響も!?子宮筋腫の原因と治療法について
あげたいけどあげられない!?乳腺炎の注意事項について
あげたいけどあげられない!?乳腺炎の注意事項について
壊死が広がる感染症!蜂窩織炎の原因と治療法について
壊死が広がる感染症!蜂窩織炎の原因と治療法について
悪性腫瘍(がん)の基礎知識について
悪性腫瘍(がん)の基礎知識について

トップページ サイトマップ