悪性腫瘍(がん)の基礎知識について

悪性腫瘍(がん)の基礎知識について

人が生命危機に瀕する代表の疾患である「悪性腫瘍(がん)」。これに悩まされ、苦しみ、命を落とした方は一体過去何万何億人に及ぶのでしょうか?

 

そして今もなお、もがき苦しみ命を落とそうとされている方も現実に居るのです。

 

何時の日か「がん」に打ち勝つその日まで・・・

 

今回は人類が恐怖という面で、全ての病気の上に君臨する「悪性腫瘍」についての基礎知識をお伝えします。

 

悪性腫瘍の概要

 

悪性腫瘍(がん)とは、遺伝子の突発的な変異により制御不能となった細胞増殖が、人間の新陳代謝を無視して増殖を繰り返し、体を衰弱させあらゆる症状を現す疾患の総称です。

 

制御不能となった増殖を続ける細胞を「がん細胞」と呼び、通常の細胞に比べて極めて大きなエネルギーを必要とします。

 

そして、そのエネルギーを「無断で」体から多量に拝借する為に、人の体は急激に消耗し最終的に死に至るのです。

 

死亡率に関しては海外ではその割合は少ないものの、我が国では常に1位に君臨し続け、その恐ろしさを常時知らしめています。

 

男性では60%以上、女性では50%近くが生涯に一度はがんにかかるとされ、日本において2人に1人は必ず何かしらのがんを発症するという統計があるのです。

 

さらに厄介なのは、「人の体でがんが出来ない場所がない」という部分です。

 

心臓にはがんが出来ないという認識が一般的ですが、実は「出来ない」のでなく「出来にくい」だけで、発症の可能性はあるのです。

 

知っておきたい知識

 

まず最初に知っておきたい部分で、感染症のように周囲に感染する可能性はないという部分です。

 

死亡率や発症率を鑑みて、如何にも周囲に感染しそうな有様ではありますが、遺伝子の異常が原因でありがんに感染という概念はありません。

 

なお、がんには様々な種類があり、白血病や悪性リンパ腫など「造血器」で出来るもの、骨肉腫や血管肉腫などの非上皮性細胞から出来る「肉腫」、子宮頸がんなどの「子宮頸部上皮内腫瘍」、そして肺がんや胃がんなどの上皮細胞から出来る「癌」に分けられています。

 

一つ疑問に思いませんか?

 

今回の記事を読まれて気が付いたかもしれませんが、何故記述が「がん」であったり「癌」であったりするのでしょうか?

 

これは「広義」「狭義」で、使い分けがなされているのが理由になります。

 

「がん」は、悪性腫瘍と呼ばれるもの全てを指す「広義」で、いわゆる内臓の癌から血液のがんである白血病まで幅広い意味で使われています。

 

一方「癌」は、いわゆる胃がん等の上皮性のみという「狭義」で使われているからです。

 

もう一点、心臓にはがんが「出来にくい」と記述しましたが、これは心臓の細胞が特殊な事が理由に挙げられます。

 

心臓の細胞というものは、他の細胞と違い増殖を繰り返す事はありません。よって、細胞増殖が病状となるがんは心臓には増殖しにくいのです。

 

なお、心臓の温度にも理由があるようです。心臓の温度は、通常体温の3℃以上の温度を保っています。

 

がんは熱に弱いという特徴があり、常時高温を保つ心臓ではがん細胞は死滅する事が圧倒的なのです。

 

ただし、それでもがんが発生する事があります。その場合は、がんという名前ではありませんが「悪性心臓腫瘍」と呼ばれ、当然がんとしての性質である「転移」が行われる事もあるようです。

 

予防に関して

 

結論から述べると、がんを完全に防ぐ手段は存在しません。ですが、がんに「なりにくく」する手段であれば多く存在します。

 

生活習慣の改善、適度な運動は勿論、何事も「ほどほど」にしておく事ががんを幅広く予防する結果となるのです。

 

例えば「食べすぎ」「飲みすぎ」「日焼けのしすぎ」「タバコの吸いすぎ」など・・・「〜すぎ」を抑える事で、がんはある程度予防出来ます。

 

それでもがんが発症してしまった場合が問題となります。多くのがんは自覚症状がなく、進行がんとなってから発覚するケースが多いものです。

 

よって、人間ドック等定期的な健診や精査を行う事で、発症してしまった際も早期発見早期治療に繋がるのです。

 

まとめ

 

確率にして1/2という高確率であなたはがんになります。しかし、事前に知識を持ってさえすれば、予防や治療という面でがんなどおそるるに足りないのです。

 

いつか来る「がんの撲滅」のその日まで、決してがんで命を落とすような事はないように心掛けましょう。


関連ページ

音楽と健康〜体の調律〜
音楽と身体の関係について紹介しています。
何気ないことでも気をつけよう!
何気ないことでも気をつけよう!という話です。
からだに良いこと悪いことどっちもしよう!
からだに良いこと悪いことどっちもしよう!
中高年に出始める病気の疑いのある症状まとめ
中高年に出始める病気の疑いのある症状まとめ
ヘルスケアは日常生活から!ちょっとした心がけがあなたの健康を守ります
ヘルスケアは日常生活から!ちょっとした心がけがあなたの健康を守ります
乾燥対策に加湿器は必須アイテム
乾燥対策に加湿器は必須アイテム
気になる加齢臭には対策を!ただし、あまり気にしすぎるのはよくないですよ
気になる加齢臭には対策を!ただし、あまり気にしすぎるのはよくないですよ
栄養ドリンクでプラシーボ効果?
栄養ドリンクでプラシーボ効果?
いくつからでも若返り年を感じず数えない
いくつからでも若返り年を感じず数えない
若年層とのジェネレーションギャップを取り除く方法
若年層とのジェネレーションギャップを取り除く方法
健康なうちにできること・やりたいことを明確に!人生でもプライオリティが大切です
健康なうちにできること・やりたいことを明確に!人生でもプライオリティが大切です
人目を気にして運動できない…というのはもったいない
人目を気にして運動できない…というのはもったいない
健康な人でも不整脈になる可能性あり
健康な人でも不整脈になる可能性あり
健康促進快適人生ライフベスト7!
健康促進快適人生ライフベスト7!
風邪をひいて熱が出ていても解熱剤は不必要?「発熱」の意味を知る
風邪をひいて熱が出ていても解熱剤は不必要?「発熱」の意味を知る
知らない内に汗まみれ?多汗症の原因と症状等について
知らない内に汗まみれ?多汗症の原因と症状等について
あなたの子供は大丈夫?起立性調節障害について
あなたの子供は大丈夫?起立性調節障害について
アフターケアが大事!子供の熱性けいれんの注意点
アフターケアが大事!子供の熱性けいれんの注意点
子供も危険!?B型肝炎の概要と予防について
子供も危険!?B型肝炎の概要と予防について
老化の始まりは「出づらい尿」?前立腺肥大の原因や症状等
老化の始まりは「出づらい尿」?前立腺肥大の原因や症状等
「爪の形」から始まる様々な病気とその対処法
「爪の形」から始まる様々な病気とその対処法
栄養ドリンクに注意!摂りすぎは逆効果に
栄養ドリンクに注意!摂りすぎは逆効果に
「虫」があなたの健康を害す?注意すべき毒虫について
「虫」があなたの健康を害す?注意すべき毒虫について
頻発する立ちくらみに注意!思わぬ疾患が隠されている事も・・・
頻発する立ちくらみに注意!思わぬ疾患が隠されている事も・・・
マダニに厳重注意!重症熱性血小板減少症候群の恐怖
マダニに厳重注意!重症熱性血小板減少症候群の恐怖
地上最強のウイルス!エボラ出血熱の概要について
地上最強のウイルス!エボラ出血熱の概要について
締め付けられる胸の痛み!狭心症の概要について
締め付けられる胸の痛み!狭心症の概要について
自分では気付かない?腋臭症(わきが)の原因と対処法について
自分では気付かない?腋臭症(わきが)の原因と対処法について
尿の状態から分かる各疾患について
尿の状態から分かる各疾患について
世界で最も人間を殺める疾患!肺炎の原因と治療について
世界で最も人間を殺める疾患!肺炎の原因と治療について
子供だけの病気じゃない?手足口病の原因と治療について
子供だけの病気じゃない?手足口病の原因と治療について
「嗜好品」は決まって健康に悪いのか?ケースバイケースの考え方
「嗜好品」は決まって健康に悪いのか?ケースバイケースの考え方
寄生虫の代表格!回虫症の概要と治療法について
寄生虫の代表格!回虫症の概要と治療法について
日本でも感染の「可能性あり」?デング熱の概要と治療法について
日本でも感染の「可能性あり」?デング熱の概要と治療法について
「ウイルス」「細菌」「真菌」の基礎を知る
「ウイルス」「細菌」「真菌」の基礎を知る
一刻を争う様々な症状!アナフィラキシーショックの概要と対処法について
一刻を争う様々な症状!アナフィラキシーショックの概要と対処法について
思いもよらないところで!?一酸化炭素中毒の概要と対処法について
思いもよらないところで!?一酸化炭素中毒の概要と対処法について
誤飲に注意!色々な中毒を知る
誤飲に注意!色々な中毒を知る
「よくある病気」とは?かかる病気はほとんど決まっている!
「よくある病気」とは?かかる病気はほとんど決まっている!
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」について@
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」について@
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてA
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてA
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてB
どうして私が?女性最大の難題「不妊症」についてB
妊娠への影響も!?子宮筋腫の原因と治療法について
妊娠への影響も!?子宮筋腫の原因と治療法について
あげたいけどあげられない!?乳腺炎の注意事項について
あげたいけどあげられない!?乳腺炎の注意事項について
壊死が広がる感染症!蜂窩織炎の原因と治療法について
壊死が広がる感染症!蜂窩織炎の原因と治療法について

トップページ サイトマップ