目の健康

目の健康記事一覧

目が痛い・疲れがひどいと感じていませんか?その解消法をお伝えします

昨今、丸1日のデスクワークやPCの長時間使用により、従来には無かった身体への弊害が現れ始めています。その中でも「目の痛み」や「疲れ目」は一般的とも言われる程多く、この症状を訴える方は近年右肩上がりに増加しているのです。たしかに「休めば治る」ものであり、一時的な目の痛みや疲れなど気にも留めない、気に留...

≫続きを読む

その肩こりや頭痛、もしかしたら目の疲れからきているかも!?

継続的に悩まされる肩こりと頭痛・・・誰しもが一日でも早く改善に望みたいと思う筈です。しかし、何をやっても改善されない、それどころか逆に悪化してしまう事も少なくはありません。一体何が原因なのでしょう?実はこの症状、「疲れ目」から来ている可能性があるのです。いつもデスクワークでPCに向かっていませんか?...

≫続きを読む

ドライアイとは?その原因と対処法について

近頃目の調子は悪くないですか?今パソコンの画面を見られているあなた、「最近目がかすむ」「目がごろごろする」などの症状がありませんか?それはもしかすると「ドライアイ」かもしれません。一度なってしまうと面倒な事この上ないドライアイ・・・よって今回は、ドライアイのついての基礎知識を学び、予防や治療に生かし...

≫続きを読む

これこそ現代病!VDT症候群の概要について

ITが盛んになった昨今、目のトラブルに悩まされる方が極めて増加の傾向にあります。そのトラブルのひとつに挙げられるのが「VDT症候群」であり、目の疾患としては最大級の患者数を抱えると言われています。今回はそんな身近な病気、VDT症候群についてお伝えします。VDT症候群とは?VDT症候群とは、Visua...

≫続きを読む

ただの疲れ目じゃない?眼精疲労とはどのようなものなのか

ここ最近、目に疲労を感じていませんか?何でもないのに瞼(まぶた)が重く、視界がぼやけたりしている場合、眼精疲労(がんせいひろう)が考えられます。これをただの疲れ目と判断し、放置しておくのは危険な事です。今回はそんな眼精疲労について、その原因と対処をお伝えします。「疲れ目」と何が違うのか疲れ目とは主に...

≫続きを読む

普段何気に使っているその目薬・・・本当に目に良いんでしょうか?

目の疲れや不快感、日常から目を使う作業を行う方にとって「目薬」というツールは自分の人生の一部となっています。しかしその目薬、本当にあなたの目の疲れを改善しているのでしょうか?もしかすると、状況によっては逆効果な事も・・・よって今回は、それら目薬が目に及ぼす影響について解説します。目薬はあくまで「異物...

≫続きを読む

朝日が眩しすぎる?白内障の原因と治療法について

今日も天気が良く、朝日を浴びた時に「あれ?今日はやけに朝日が眩しいな」・・・目に染みる程度なら可愛いものです。ですが、眩し過ぎて目を反らしたり、見た後に妙に目がちかちかする場合、それは目に染みるどころか白内障の恐れがあります。放置しておけば失明の危険があるこの白内障、この詳細を今回はお伝えさせていた...

≫続きを読む

夜目が利かない?夜盲症(鳥目)の原因と治療法について

夜になると途端に目が利かなくなるという症状、身に覚えはありませんか?もしかすると、夜盲症(鳥目)の可能性があるので要注意です。聞きなれない、珍しい病気と思われがちですが、昨今はその原因により罹患者数が少しずつ上向きとなっているのが現状です。よって今回は、夜盲症(鳥目)についてその原因と治療法などにつ...

≫続きを読む

中高年の方はご注意!忍び寄る緑内障の原因と症状等について

自分の視野の広さはご存じですか?と言うより、あなた「本来の」視野は覚えているでしょうか?以前より見える範囲が少なくなったと感じたら、それは緑内障かもしれません。少しずつ少しずつ症状が現れ、やがてあなたの視力を完全に奪っていく怖い疾患です。よって今回は、緑内障についての概要をお伝えしますので、早期発見...

≫続きを読む

その感染力に注意!結膜炎の原因と治療法について

目の異常を訴える疾患は数え切れません。ただ、その中でも「最も」高い割合で発症するものはどれか?と尋ねられれば、「結膜炎」と答える方が大多数に上るのではないでしょうか?それほど結膜炎という疾患は一般的であり、その知名度も非常に高いものだと考えられます。今回はそんな一般的な目の異常である結膜炎についてお...

≫続きを読む

目を健やかに保つ為の「老眼」への対処方について

年齢を重ねた末、目の機能が衰えてしまうのは自然の摂理であり、何も不思議な事ではありません。ヒトの目は、結局のところ「老眼」に行き着くのが普通で、それは仕方のない事なのです。しかし、その老眼を遅らせる、老眼にならない手段があるのなら、試してみたいと思いませんか?いつまでも健やかな目を保つ為の方法をお伝...

≫続きを読む

重度では失明の危険も・・・角膜炎の原因と治療法について

目という器官が、ヒトの視覚を担う極めて重要なものである事など周知の事実です。その中でも特に重要な部分、視認する為に最重要とも言える「角膜」に異常が起きたらあなたはどうしますか?目は思うより丈夫とは言いますが、角膜だけはそれに該当せずとても傷付き易い、脆いものなのです。今回は、そんな脆さのある角膜の異...

≫続きを読む


トップページ サイトマップ